ドライフルーツについて

ドライフルーツは1回(1日)にどれくらい食べるのがいいの?栄養面から考えてみた

投稿日:

Pocket

ドライフルーツと乾物の専門店 あずみ野フーズです。

本日は、ドライフルーツの摂取量についてです。

 

ドライフルーツはミネラルが豊富で栄養価が高い反面、カロリーが高いことでも知られています。

なので、栄養を摂るつもりでたくさん食べるのはかえって逆効果!太る原因になってしまいます。

 

そこで、栄養価を考えたうえで適切な食べる量を考えたいと思います。参考にどうぞ!

 

ドライフルーツの栄養価

出典:All about

生と乾燥させた果実の栄養価の比較は上の表のとおりです。これは100gあたりの栄養価になります。

エネルギー(カロリー)、ミネラルが乾燥させた方が多くなっていることがわかります。逆にビタミンCは、乾燥させることで減ってしまいます。

 

これはビタミンCの特性上、熱や紫外線に弱いのが原因です。

 

ということで、ドライフルーツから栄養を摂ろうとした場合、「ミネラルを摂取する」というのが目的になるかと思います。

当然、栄養を気にせず好きだから食べる!という方はそれでいいです。おいしく食べてください!

 

ミネラルは1日にどのくらい必要?

写真:ミネラルのイメージ

では、人間にとってミネラルはどのくらい必要なのでしょうか?

これがわかれば食べるべき量が見えてきますよね。

 

ミネラルの摂取量は、男性or女性、年齢などで変わってきます。詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

30歳の1日の摂取量はこちらに詳しく書かれています。

1日の必要摂取量(30歳)
カリウム[mg] 2000
カルシウム[mg] 600
マグネシウム[mg] 290
鉄[mg] 11
リン[mg] 700
亜鉛[mg] 11

抜粋して表にするとこのような感じになります。

 

これだけ見てもよくわかりませんが、なんとなくカリウムっていっぱい摂っても大丈夫なのかな?ってなりますよね。

 

ミネラルはどんなもの?【代表例】

【不足しがちなミネラル】

・カルシウム
不足すると骨粗しょう症になる可能性があります。
・鉄
不足すると貧血をおこす可能性があります。
【摂りすぎが心配なミネラル】

・ナトリウム
とりすぎると高血圧や脳卒中などの生活習慣病の原因になります。

参考:農林水産省HP

 

他のミネラルも各々に役割があって、人間の体には必要不可欠な栄養になります。

 

1日に食べる量はどのくらいが適切か?

結論からいうと、1日80~100kcalほどを摂取するのがいいでしょう。ドライフルーツの種類にもよりますが、量にするとだいたい30gほどです。

不足しがちなミネラルを、簡単に・少量で摂取できることがお分かりいただけたでしょう。

 

しかし、これだけで十分なわけではありませんので注意してください!

 

メインで食べるよりは、あくまでも補助的な役割です。朝食のヨーグルトに入れてみたり、間食をドライフルーツに変えてみたり…

 

ミネラルの観点から…といったものの、やっぱりドライフルーツってカロリーが高いんですよね…

いつもの食事+αで食べるより、おやつでポテトチップス食べようとしてたのをドライフルーツに代えるなど、代替えで食べることをおすすめします!

 

ミネラルも適度に摂れて、カロリーもセーブできるのでダイエット効果にも期待できます。(食物繊維も助けてくれます)

 

意識してうまく食べることができれば万能な食べ物がドライフルーツです。

 

あずみ野フーズでは、高品質のドライフルーツを数多く扱っています。(商品一覧

地元でとれたフルーツを使ったドライフルーツもありますので、気になった方はぜひご連絡ください。

メール・電話で受け付けておりますので、お気軽にどうぞ!

Pocket

アーカイブ

-ドライフルーツについて

Copyright© あずみ野フーズ , 2021 All Rights Reserved.